妊娠マニュアル

妊娠マニュアル 静脈瘤の予防

妊娠中のマイナートラブルの中でも、対処がなかなかやっかいだと考えられている妊娠線と静脈瘤。
妊娠線も静脈瘤も、できてしまう前の予防が大切なのですが、実は妊娠線と静脈瘤の予防方法にはいくつかの共通点があります。
まずは体重が増えすぎないように気をつけるということ。
静脈瘤にとっては体重増加は直接の要因ではないのですが、太りすぎないことで静脈圧の上昇を抑えることができるため、間接的に静脈瘤の予防に対して効果があると考えられるのです。
また妊娠線や静脈瘤の予防にはマッサージが有効だと言われています。
妊娠線の場合は保湿クリームを使用して皮膚の乾燥を防ぐため、静脈瘤は血行促進のためと目的は異なりますが、どちらも症状の発症予防や症状の悪化防止に効果的だと考えられています。
[PR]
by yczqpx52f1 | 2009-10-02 14:10
<< 妊娠マニュアル 作成された雑誌